お見舞い

お見舞いにフルーツを贈りたいなら読むべき記事!元看護師が教えます

お見舞いにフルーツを持っていきたいけど、どんなものがいいのかな?

病気によってダメなフルーツがあるのかな?

どうせなら病状にいいフルーツを贈りたいな!

闘病中の上司や友人、家族へのお見舞いにフルーツを考えていませんか?

元看護師で多くの患者さんたちのお見舞い品を見てきたわたしが フルーツをお見舞いにする時に知っておくべき事柄を紹介します。

この記事でわかるのは、お見舞いにフルーツを贈るタイミング、フルーツの金額の相場、病状によるおすすめのフルーツや禁止のフルーツ、どこでフルーツを買うべきか、「のし」についてまで、たっぷり紹介。

看護師ならではの視点で紹介するため、病気で戦っている人をサポートし、さらに喜んでもらうことができます。せひ参考にしてください。

お見舞いにフルーツを送るタイミングは?

バナナ

お見舞いでフルーツを贈るタイミングは、入院期間や病名によって異なります。

一番よいのは家族に入院の様子を聞くことです。

どの病気でもあてはまるのは、病状が回復にむかっている時が一番おすすめのタイミングです。

逆にお見舞いにフルーツを持っていくのを避けるべきタイミングを紹介します。

【お見舞いフルーツを避けるべき2つのタイミング】

①入院直後

入院直後は たくさんの検査があり精神的に落ち着かない場合が多く、家族もばたばたしているので避けた方がいいでしょう。

②手術や抗がん治療の 直前と直後

精神的に不安な時期であり、治療や病状によって食べてはいけない食品もあるためフルーツを持っていくタイミングではありません。

看護師時代にさまざまな入院患者さんたちのお見舞いの品を拝見してきました。

あくまでも個人的な印象ですが、フルーツをお見舞いでもらっている患者さんは、ある程度格式のある家柄の人が多かったです。これは地域性もあるでしょう。

フルーツを贈ってはけない病気のタイプは後述しますが、フルーツは香りもよく体力回復効果もあるため、すばらしいお見舞い品です

お見舞いフルーツの金額の相場は?

お見舞いフルーツのボリュームがあれば華やかになりますが、すべてのフルーツを患者さんが食べられるわけではなく、家族とわけて食べられるのがほとんど。

お見舞フルーツの金額の相場は、一般的には 3,000~15,000円が目安です。

これは患者さんに配達された果物店の店主に相場をお聞きした金額です。

ウサギさん
ウサギさん
お見舞金の場合、気ををつけたいのが縁起の悪い数字、4(死)、6(無)、9(苦)です。この数字が含まない金額にしましょう。

どんなフルーツをお見舞いに贈ればいいの?

どんなフルーツがよいかは、病状によって違います。

お見舞い用のフルーツ盛り合わせに慣れている店の場合、病状を考慮してフルーツを選んでくれます。

また自分で「どんなフルーツがどんな病気によいか」がわかると、盛り合わせるフルーツを調整することもできます。ぜひ以下を参考にしてください。

外科系(整形外科・皮膚科・形成外科・泌尿器外科など)の場合

けがや骨折など外科系で入院の場合は、フルーツの禁忌がほとんどないため、フルーツのお見舞いはほとんど問題なく、大変喜ばれます。

しかし やはり家族に聞いたほうが安心です。(他の疾患の可能性もあるからです)

一般的にお見舞いにフルーツが問題ない科を紹介します。(ガンをのぞいているのは、抗がん剤治療の可能性があるためです)

「お見舞いフルーツおすすめの科や病気は?」

外科: ガン以外の手術
整形外科: 骨折・ヘルニア・リウマチ・スポーツ外傷など
形成外科: けが・傷跡治療など(ガンをのぞく)
その他、皮膚科や眼科、泌尿器科、小児外科 など…

内科系・抗がん剤治療の場合

内科系や、抗がん剤治療を伴う治療の場合は、贈るフルーツの種類に気をつけたいものです。

逆に病気の回復効果や抑制効果が得られるフルーツもあるので、知っておくと相手に喜ばれます。

抗がん剤治療中の方へのお見舞いで気をつけたいフルーツ

グレーブフルーツ、いちご、スィーティー、ボンタンなど。

ウサギさん
ウサギさん
特にグレープフルーツは注意が必要。抗がん剤の吸収量を増やすため副作用が強くでる可能性があります。また薬によって禁忌となります

抗がん剤治療中でも OKなフルーツ

バナナ、りんご、オレンジなど皮をむいて食べるフルーツのほとんどは問題ありません!

フルーツのよい作用を知っておくと、病状の回復に役立つ!

高血圧の発症リスクをへらす効果のあるフルーツ

  • メロン
  • キウイフルーツ
  • なし
  • バナナ
  • パイナップル など
ウサギさん
ウサギさん
血圧を正常に保つ効果が期待できるカリウムが豊富なフルーツをとりましょう

心臓病の予防に効果のあるフルーツ

  • いちご
  • ブルーベリー
  • キウィフルーツ など
ペンギンくん
ペンギンくん
心臓病の予防に関係するアントシアニン葉酸が多いフルーツです

糖尿病の抑制に効果のあるフルーツ

  • りんご
  • ブルーベリー
  • ぶどう など
ウサギさん
ウサギさん
これらのフルーツはポリフェノールの一種であるフラボノイドビタミンCが豊富で、皮ごと食べると糖尿病にいい効果があると言われています

疲労回復の効果のあるフルーツ

  • キウイフルーツ
  • みかん
  • オレンジ
  • パイナップル
  • いちご

ペンギンくん
ペンギンくん
ほとんどの果物にはビタミンが多く含まれているため、疲労回復に効果ががります。特に疲労回復に効くクエン酸を含む柑橘系でリフレッシュ!

免疫力をたかめて、体をつよくする効果のあるフルーツ

  • キウィフルーツ
  • いちご
  • みかん
  • グレープフルーツ

ウサギさん
ウサギさん
ビタミン豊富なフルーツで風邪予防にも!

お見舞いフルーツはどこで買うの?

昔は果物店がどの街にもあって、そこで箱や籠いりのフルーツを買うものでした。

今はデパートやスーパー、果物専門店はもちろん、楽天やAmazonなどのオンラインでも注文できます。

オンラインの果物店はお見舞いフルーツのマナーをよくわかっているため、のしなどの手配もOK。自宅もしくは入院先の病院に配送することもできるので、忙しい人ならオンラインの旬のフルーツがおすすめです。新鮮!

ウサギさん
ウサギさん
オンライン注文の場合、病院名と住所、入院されている人の病棟、部屋番号を聞いておきましょう。

おすすめのフルーツ店は?(オンライン)

銀座千疋屋(楽天店)

高級フルーツなら、銀座千疋屋のほかにないでしょう。

会社の上司やお世話になった恩師など特別な人へのフルーツのお見舞いなら、千疋屋なら安心です。

千疋屋のフルーツセットなら予算は1万円です。

»銀座千疋屋 

 

フルーツハウス吉田屋(楽天店)

フルーツハウス吉田屋 は、神奈川県逗子にて大正四年に創業。高級果物屋としての伝統があり、良心的なサービスが魅力です。

マスクメロンがはいったお見舞い用のフルーツ盛り合わせで 3,000円代の料金設定はかなりお得!他ではなかなかありません。

お見舞い用のフルーツは、3000円代・5000円代、8000円代、10,000円代の4種類あるので、予算にあわせて選べます。

さらに 病状による食事制限を考慮してもらえます。病状や好みのフルーツ、避けたいフルーツも注文画面の備考欄で相談できるので安心です。

» フルーツハウス吉田屋

 

ウサギさん
ウサギさん
とても豪華な盛り合わせ、新鮮なフルーツは わたしの友人がすでに使ったことがあるため、おすみつき♪心からおすすめできるお店です。

お見舞いフルーツにのしは必要?

のしについては、ほとんどのフルーツ店で用意されているので、それを使えば問題ありません。

のしを自分で用意するなら、水引は白赤5本の「結び切り」のし紙を使います。

表書きは「御見舞(お見舞い)」、「御伺い」、「祈 御全快(目上の方に使う)」がありますが、無難なのは「御見舞」です。

まとめ

以上、「お見舞いにフルーツを贈りたいなら読むべき記事」を紹介しました。

お見舞いにフルーツをもらった ほとんどの患者さんはとっても嬉しそうでした。

気をつけなければいけないフルーツも紹介しましたが、家族とシェアされる場合が多いため、あまり神経質になる必要はありません。

生の新鮮なフルーツは、フルーツのいい香りで病室が満たされ、メンタルも癒やし、食べてリフレッシュ!疲労回復の効果もあります。

他にもお見舞いにおすすめの記事を参考にしてください。

【お見舞い手土産】贈って喜ばれるお菓子ランキング10はコレ!│元看護師がおすすめお見舞いにもっていくお菓子で迷ってませんか?元看護師のわたしが【お見舞いに喜ばれるおすすめのお菓子】をランキング10にして紹介します。厳選したおすすめのスィーツや、喜ばれるポイント、注意点や体験談までわかり、手土産の問題は悩みはコレで解決します。...
闘病中の子供、お友達へのプレゼントの品総まとめ!(誕生日やクリスマスに)
闘病中の子供、お友達へのプレゼントの品総まとめ!(誕生日やクリスマスに)闘病中のこどもへのプレゼント、どんなものがいいの?と悩むあなたへ。病気と戦うこどもが喜ぶギフトアイデアをまとめしました。「誕生日やクリスマス、こどもの日など記念日に何かお祝いしたい、でも何がよくて何がダメなのかよくわからない」という悩みを解決します。...

あなたの大切なひとも、あなたも、一日の始まりには「今日も美しい日だ」と思えますように。Byアルノ(FBページへのメッセージも可能です)

 

ABOUT ME
アルノ
このブログを書いているアルノです。 妹は急性骨髄性白血病「M6」を患い、わたしは末梢血幹細胞移植のドナーとなりました。 元看護師、現在はイギリス在住、小学生の息子の母です。 『ビューティフルデイズ』は、白血病について誰もが知りたい情報、治療に関することを、経験談をふまえて情報提供するためのブログです。 つらい不安定な生活の中で、すこしでも希望をもって楽しく過ごそうとしている人たちがいたら、「私達も同じです」と伝えたい。